ねこライフ 猫の育て方 cat.sc

猫を飼いたいと思っている方、これから猫を飼う方、すでに飼っている方。猫と一緒に暮らすために必要な情報をまとめました。猫の育て方・飼い方で悩みがある方に。

猫飼育の必需品

HIRA78_nezuminoomocyatomesuneko1500

何よりも必要なのは“お金”

まず、なんといっても必要不可欠なものは“お金”です。
エサ代猫砂代はもちろんのこと、毎年のワクチン代から病気やケガの医療費まで、かなりのお金がかかります。
金銭的に余裕がない場合、猫にかわいそうな思いをさせてしまうこともあるので肝に銘じておきましょう。

トイレ用品

トイレ用品は最低でも

  • 猫用トイレ
  • 猫砂

を用意しましょう。

トイレの数は猫の頭数+1個が基本です。
また、猫砂は人用のトイレに流せるもの固まるタイプのもの、おからでできた自然派のものなどさまざまなタイプがあります。
掃除がしやすいものを選べば大丈夫ですが、中には猫砂にうるさい猫もいます。

気に入らないとオシッコを我慢し、膀胱炎を引き起こしてしまうこともあります。
オシッコの様子をみながら最適な猫砂を選びましょう。

爪とぎ

猫の爪とぎは本能なので止めさせることができません。

そのため、放っておけば家中の家具や柱がボロボロになってしまいます。
爪とぎにもさまざまなタイプがあり、猫によって好みがあります。

うまく誘導して爪とぎを使ってもらえるよう工夫しましょう。

フード関連用品

  • フード
  • 食器(フード用、水飲み用)

を用意しましょう。

フードはドライ半生缶詰の3タイプがありますが、歯石予防や肥満防止の為にドライフードを選ぶようにしましょう。
また、年齢ごとに必要な栄養分が異なるため、年齢に合ったフードを選ぶようにしましょう。

ケアグッズ

  • 爪切り
  • コーム

の2つは必ず用意しましょう(もちろんどちらも猫用のもの)。

定期的に爪を切ってあげないと、爪が伸びすぎて爪が折れて出血してしまったり、肉球にくいこんで痛みが生じることもあります。
ただし、爪切りを嫌がる猫は本当に多いので、自宅での爪切りが難しければ無理をせず動物病院に連れていって切ってもらうようにしましょう。

また、猫はキレイ好きなため、自分の体を沢山舐めて体をキレイにします。
そのため、抜け毛が多い時期などは胃の中に毛玉がつまってしまうことがあります。
長毛種の場合は特に入念にコームを使って抜け毛を取ってあげましょう。

お出かけグッズ

猫を飼い始めたら予防接種健康診断の為に動物病院に連れていかなければなりません。
室内飼いの猫は外に連れていかれることがわかるととにかく逃げようと試みます
猫が逃げてしまわないよう猫専用のキャリーバッグを用意しましょう。

image:PAKUTASO

 - 猫を飼う前に

  関連記事

賃貸住宅の現状

猫飼育可賃貸住宅探しの苦労 猫が飼える賃貸住宅を探すのはとにかく一苦労で、 家賃 …

どこで飼うのか?

基本は室内飼い 昼間は外にお出かけしてごはんの時に家に帰ってくる、といった猫の姿 …

猫を飼う前の心の準備

猫を飼う時にはいろいろな準備が必要です。 その中で最も大切なもの、それは「心の準 …

猫を飼うにあたって、あると嬉しいもの

猫と暮らすうえで必要不可欠ではないものの、あると嬉しいものがいくつかあります。最 …